メンテナンスのお話しをupしたばかりですが、このところ「浄化」現象と思われる湿疹が長引いています。あれこれ体にマッチするものを探していますがなかなか「これ」というものに出会えていません。ふっと時間が空いた時にお茶のお誘いがあり、出向きました。国分寺のカフェ・スロー、久しぶりです。お誘いくださったご家族とカフェで展示しているカラクリアートを観てきました。明るい配色にシンプルな動きを幾重にも作り複雑な表情を生み出す「カラクリ」。作者は塩浦信太郎さん。チラリと魅せるユニークな感性が素敵でした😊

シンクロはカラクリではなく、塩浦さんのお書きになった絵本でした。薬草のお話しを優しく絵本にしてくださいました。ぱらりと中をみると試してみたい内容がありました。読むのはこれから📙楽しみです。お茶の席でも、肌に良い薬草のお話しが、終えてカフェ前のお店に入るとこれまた肌に必要なものに出会いました。おまけにネイティブの本まで。ネイティブ・アメリカンは過去世でご縁が深いと思っています。現世だけでなく、オーバーソウルすべてが背景で動いているのを感じます。この瞬間を生きていますが輪廻している「私」とともにいる感覚が最近強く感じます。宇宙全体の動きが、今必要なものを提示してくれています。多分今までも同じように、必要なものは目の前に置かれていたことでしょう。それは生まれてからずっと👶このダイナミクスを感じられるようになったのは、感情を客観的に見ることを叡智から教えてもらってからと思います。

今日の出会い・瞬間の歓びを味わい、明日の活力に変えるように一日を終えましょう😴💤

Share