🏵🏵🏵🏵🏵

 

茶話会の会場に向かうドライブは メッセージが降り注ぐよう

そんな ちょっと異次元的な空間から 到着した先には

 

優しく暖かな太陽  🌞🎶

この瞬間  歓びです

 

 

🌸🌸🌸

 

 

年の初め 節の折に 茶話会でお話を聞いてくださる方々がいらっしゃいます

こちらの皆さまとは もう5、6年のご縁になるのでしょうか  

今日に至る、拙さも受け止めてくださってのご縁に感謝いたします

 

 

お訪ねするお家には 猫がいます

私は「先輩」と呼んでいます

一見は 普通の猫なのですが ご家族の状態をみては

何気に寄り添い 癒しているのです

 

  🐈 🐈 🐈 🐈  

 

「氣」を読み 必要な場面には風景の中に溶け込んで 調えている

その姿に ヒーラーとしての立ち位置や姿勢を 教えられました

人間の奢った考えを 静かに諭してくださいます

🌷🌼🌷

「師匠」とお呼びしたいと思ったら 「それはイヤ」と そっぽ向かれ

「先輩」とお呼びしたら声のない 「にゃっ」で 返ってきました😆

その日から「先輩」と お話をするようになりました

 

この日は、庭先で日向ぼっこをしながら お出迎えくださいました

珍しく大きな声での「にゃぁ〜〜」  感激この上なく❣️

ご挨拶すると

「今日は 騒がしくなるようね 励みなさいよ

         私はあったかいところにいるから よしなに〜👋🏼

とのお言葉

 

ゴロゴロと喉を鳴らす音を聞きながら なでなでなで。。。

と、儀式を済ませて玄関に入ります

 

当初は 遠くからご挨拶するくらい  

お声かけしても「何者?」と、相手にされませんでした 

 

「先輩!」・・・「にゃっ!」から始まる会話

 

大勢様の場所には出てきません  先輩と二人だけのうれしい ひとときです

 

「先輩〜今日もお世話になります  よろしくお願いいたします💓

「にゃぁっ❣️

 

      ありがとうございます🌿

 

 

 

 

Share