井草八幡 楼門

井草八幡 楼門

今日、鹿島神宮へ行こう! と、計画していたのですが

朝になってお腹の調子が今ひとつ・ふたつ…ちょっと無理‥‥とっても残念ですが遠出は難しいので断念😢

でも、計画通りにはいかないけど中止にはしたくないな‥‥とネットにアクセスしてみると

井草八幡宮は八幡さまがご神祭になる以前の古代は春日神がお祭りされていたとか

春日神は四柱の神さまでその中に、武甕槌命が! 鹿島神宮と同じ命がいらっしゃいました

ご縁だな‥‥と思い、井草八幡にご挨拶することにしました

雨が時折強く降る午前中、東参道からご挨拶に向かいます

お宮参りのご家族が数組、ご両親よりおじいさま・おばあさまが夢中にお孫さんの写真を撮っていらっしゃいました

とてもお幸せそうで、お裾分けをいただきました

お宮参りの様子を苑や境内の木々が優しく見守ります

特に目にとまった木は力強い根が印象的な木でした

根の先が爪のようにも見えます

少し膨らんだ部分はエネルギーを蓄えているようで温かで癒されました

しばらく浴びていたらお腹がすっかり落ち着いたみたいでした

お礼を言って境内を後にしました

IMG_1056 (1)  IMG_1057 

 

杉並区には八幡さまが複数あり時間もゆとりがあったのでもう一社、大宮八幡へと‥‥

井草八幡も近隣に幼稚園がありましたが、大宮八幡も幼稚園(保育園?)があり、子どもの元気な声が響いていました

鳥居をくぐると、茅の輪がありました

半年のお祓いをして、すこやかさと平安を心にご挨拶です

IMG_1070

大宮八幡の夏越のお祓ー茅の輪

 

左⇨右⇨左と回って、中央から前に進みます

境内に入ると、銀杏の大木が左右に男の木・女の木がすぐにお出迎えくださいました

お社の周囲には樹齢を重ねた大木が多数ありました

ご挨拶をしてしばらく境内を眺めていたら、ハトが木に止まりました

心の中で声をかけると、こちらを振り向いてくれて

しばらく心の交流をしてきました

歓迎してくださった皆さま、心丈夫になりました

ありがとうございました

 

少し遅めのランチはがっつりいただけるくらいにお腹の調子は回復しました

ランチ終わりにそのままティータイム突入

お腹はもう大丈夫! 明日も元気!

眩しい太陽にお見送りされ、ゆっくりと日差しを楽しみながら帰路につきました

ハト、どこにいるか分かりますか(笑)

ハト、どこにいるか分かりますか(笑)

Share