今日で8月が終わります

今月、出張やセッションで「初めて」の地、たくさんの方々にお会いいたしました。

ご縁をありがとうございます。

 

今年は見直し、見直し……の連続です。〇〇したい! だけでは進まないようです。意図を実行するのに、自分の覚悟や思いの大きさにも影響されるように感じます。それだけ実現化が早く確実になっているのだと思います。イメージが曖昧だと曖昧な現実が、精妙にできたら希望に近いものが現実になる時代が来ているのを実感する日々です。

進行に違和感や滞りを感じたら原点の確認をしましょうと、講話・茶話会でお話をしてきました。自分自身でもそのようにして今年をやってきました。

私自身どこか流れに乗れそうで乗れない、吹っ切れないような思いがありました。今年の前半は先達とのお別れが続くなど、実現化するどころか気持ちの整理をすることが最優先になり、あっという間に桜が散って行きました。自分が何をしたいのか、どこに行きたいのかを幾度となく確認しながら進んでいるつもりでもスッキリしません。気分を一新しようと「初めて」をやってみました。苦手な歯医者さんに通い始めました。十余年、あまり体を動かすことをしなかったのでヨガやジム……なんとなく現状からドーン! と、前進するには基礎体力や仕事以外のものの準備に何かが足りない気がしました、思い当たることをやってみました。体を動かすことの大切さを宇宙の三位一体の意味を実感した矢先に、浄化しきれずにいた深い深い解放をする機会を得ました。

これまでもセッションを受け、自分なりの変化や気づきは幾度となくありました。その都度「これで変われる」と思っていました。

今回は、そのような期待がありません。とても静かです。時折、何かこみ上げるものを感じ涙が出てきます。が、感情はありません。ただ涙が深いところから出てきます。涙が終わると、これからの自分を「知っている」感覚になります。こういうのは「初めて」なので不思議です。ただ今、自分の意図を持って在るだけな感じがします。すごく自然体な、「素」そのままな自分が少しくすぐったい気分です。どのような時間になっていくのか観察するのが楽しみです。

 

IMG_1280 IMG_1277

 

今日の台風一過の夕空。厚い雲から風雨に洗われた空色と、雲の間から差し込む太陽。私自身の「兆し」のシンクロに感じました

「解放」に導いてくださった皆さま、ありがとうございます

 

 

 

Share