Blog ブログ

  • HOME
  • > ブログ
  • > 月1氣の良いところを歩く会5月ー飛鳥山(後半)

月1氣の良いところを歩く会5月ー飛鳥山(後半)

5月の歩く会

メイクアップアーティスト

YURUKU・さとう式リンパケア インストラクター

ひろとんさん こと

中村 洋子さんとご一緒の歩く会

後半は 飛鳥山です

🌈🌈🌈

 

旧古河庭園から本郷通り沿いを王子駅に向かって歩きます

歩き出してすぐに足が止まっちゃいました!

出発前にウォーミングアップした平塚神社鳥居脇にある「平塚亭」

古くからあるお店と聞いています

2時間ドラマの「おかしな刑事」「浅見光彦シリーズ」で、登場するお団子!

お店にはすでにお客様が並んでいました

これから昼食という時なんですが 食べちゃいました〜

美味しかったです🍡 体が安心する美味しさ

他にもおいなりさんやおむすびがありました

どれもそそられましたが お昼ご飯を楽しみに出発です👟👟👟👟

 

 

しばらくは通り沿い この日はとっても太陽も元気でなかなかの陽射しです

造幣局を過ぎ 行程の中程に 「七社神社」があります

氣の整った神社と記憶しています

今回は 時間の関係で行きませんでしたが

この辺を お散歩される機会がありましたら

ご挨拶されてはいかがでしょうか⛩

朝から休みなしで昼食まで来たので
少しゆっくりと時間をとります
飛鳥山にほど近い「ビストロ ジュン」
美味しさとボリュウム満点です


いつも思うことですが

この会は、初めての方でも自然に溶け込んで
初対面のように感じません
なので、お食事の際でもお話が尽きません
美味しいお食事と 楽しいお話で体も満ちて来たところでお店を後にしました
ごちそうさまでしたぁ〜💖🍴💖

 

 

 

お店を出て飛鳥山に向かうと 丁度『アスカルゴ』の乗り場です

乗って頂上に参ります

空調がきいていて快適でしたよ〜

 

 

 

さあ 頂上です

標高 25,4 m

「あ・す・か・や・ま」でパチリ📷

 

🌳🌳🌳

ここからしばらく自由に木々や風
山を感じながら歩きます
武蔵国の自然がそのまま残っているところもあるようです
大きな木々が 互いに寄り添い
会話を楽しんでいるかのような場所
そして後に植樹された桜の木々
光に導かれながら
今 この瞬間のハーモニクスがキラキラと輝きます

みんさんが体感されている時間
私も感じてみました
ここに上る前から
不思議と 海のイメージがありました
そして
この地が とても長い年月
人の暮らしを見守ってくれているようでした

遠い遠い昔 始まりの頃からかも・・・
ここに人間の営みが重なり 今日がある
私たちがここに存在できていることへの
感謝の祈りを 風に乗せました

今回は
ずぅ〜っと 蝶や鳥たちが
寄り添ってくれていました
蝶や鳥は神さまからの案内遣い
とも言われます
安心して五感を解放できました

ご参加の秀子さんが
動画をシェアくださいました
飛鳥山公園編です


お日さまに
そして たくさんの存在たちに
見守られた一日でした
ご参加くださいましたみなさま
感謝申しあげます
次回はどんな風と出逢えるのか
よろしければ ご一緒ください

 

ひろとんさん のブログご紹介いたします✨ 5月の歩く会アップされています

https://ameblo.jp/hirorin50/entry-12378175888.html

 

6月は西沢渓谷です〜❣お申し込みはこちらです!

https://ameblo.jp/hirorin50/entry-12376307160.html

 

 

ありがとうございました✨💖



 

Share
関連記事
お朔日 今年最後のお朔日 12月1日 大きな龍神さまにずっと見護られてのご挨拶   今日を迎えられたことに 深いところから ありがとうが湧きあがり 込み上げてきました お見護りいただきありがとうございます ...
月1氣の良いところを歩く会〜五感を解放する 1月17日(後半)...     👟👟👟👟   住宅地を移動し お鷹の道〜真姿の池〜武蔵国分寺公園へ   雨上がりの道は しっとりと肌に優しい空気になっていました 喉のカサカサが落ち着いて...
お日さま11月23日   編み物をしながらお日さまを感じていたら ご挨拶したくなって お日さま いつも ありがとうございます    ...